あなたは自分が食べられないレベルの物を家族に与えていませんか?

良いドッグフードは安全な原材料だけで作ったペットフード

プロフィール
あなたは自分が食べられないレベルの物を家族に与えていませんか?

 

健康に良いドッグフード、良いキャットフードを選んでいますか?

 

このサイトは良いドッグフードと良いキャットフードをランキング別に評価しています。

 

日本ではドックフード、キャットフードの基準を定める法律はありません。

 

 

 

ペットに何か事故が有った場合は【物損事故】となります。

 

人間のように命を保証してくれる法律はありません。

 

2007年にドックフード、キャットフードを食べた犬と猫が大量死する事故が起こりました。

 

「2007年 ペットフード 大量死」と検索するとウィキペディアに詳しく載っています。

 

新聞に載った事故ですがメーカーが破たんという形で

 

飼い主には詳しい説明も無かったようです。

 

プロフィール

 

日本でも事例があり、全てメーカーとの示談が成立しています。

 

大きいメーカーほど因果関係を認めようとしないので

 

泣き寝入りになった飼い主もいると思います。
プロフィール

 

 

ニュースで見ましたが人間の製薬メーカーでも

 

風邪薬を飲んだ人の何%が重大な後遺症、もしくは死亡例も有ります。

 

この場合、最終的にはメーカーとの示談になるのですが

 

人間の場合は重大事故として大きな裁判になります。

 

 

 

犬や猫の場合、どんなに家族だといっても 法律上、物損あつかいになるため

 

ペットショップで買った値段、もしくはその愛犬、愛猫の現在の相場だけの保証となります。

 

つまり、20万前後なので裁判になるケースもすごく少ないのです。

 

年齢により価値も減っていくでしょう。

 

 

 

しかし、飼い主としては家族である愛犬、愛猫が高齢になると

 

一緒にすごした思い出も多くなり 価値は上っていきます。

 

しかし法律的には車同様、年々 価値は下がります。

 

 

 

メーカーから 20万円渡され「ごめんね」で終わるしか有りません。

 

家族の健康を守れるのは あなたしかいません。

 

 

 

生き物は食べる物により将来的な健康が変化します。

 

 

 

人間は(今日は野菜にするか・・・)など自分で選んで健康状態を保つ事ができますね。

 

また家庭を持つお母さんは家族の健康を考えて食事を作っているはずです。

 

食べ物は健康に大きく影響します。

 

 

 

私達にとってペットは子供同然です。

 

同じように健康を第一に考えた

 

良いドッグフード良いキャットフードを選んであげましょう。

 

 

 

犬や猫は自分で食べ物を選んで買ってくることはできません。

 

なぜなら字を読み、自分で選び、買ってくる事ができないからです。

 

飼い主様が安全な食べ物を判断してあげるしかありません。
プロフィール

 

 

コスト重視の大量生産型の安いドッグフードには

 

人間が読んでも解らない材料が沢山入っています。

 

良いドッグフードには解らない材料は入っていません。

 

 

 

犬は与えたものは何でも食べます。

 

良いドッグフードを選んであげられるのは飼い主様だけです。

 

良いドッグフードは高くありません。

 

プロフィール

 

 

 

愛犬、愛猫が病気にかかって動物病院で買うドッグフードを

 

与えた事のある飼い主様は、食べ物により症状が改善されることを知っています。

 

自然な食べ物に戻すだけでこんなに違うのかと痛感します。

 

 

 

人間の食事でもそう感じる人は多いでしょう。

 

今の自分の体は、数年前に食べた物が肉体となったものです。

 

 

 

良いドッグフードは自然の素材だけで作られています。

 

天然原料なので栄養の吸収率が良く

 

犬や猫の本来の健康状態に戻ります。
プロフィール

 

 

私も猫1匹と犬1匹を飼っています。

 

合成された危険な添加物は一切使用されていない

 

安全なドッグフードとキャットフードを探していました。

 

私にとって犬は、私が子供の時の友達であり家族そして恋人のように感じています。

 

犬は呑みに行ったりもしませんし、外食もしません。

 

犬はドッグフードだけです。

 

プロフィール

 

 

 

自然フードに近いロイヤルカナンやアイムスユーカヌバを

 

愛犬に食べさせた事のある飼い主様は

 

良いドッグフードとは安全性と栄養価を重視して

 

生産されている事を知っている方達です。

 

 

 

しかし、ロイヤルカナンは地産地消でフードを作成していますので

 

全て原材料が韓国産ということになります。という記事を見つけました。

 

リンクを貼っておきます。ロイヤルカナンは韓国産

 

 

 

しかし、私が調べた沢山の情報の中では2016年の現在は

 

ドライフードは、まだフランス産です。

 

ウエットフードはオーストラリア産です。

 

 

 

ただ、アジアの拠点として2017年より韓国の工場が動き出すそうです。

 

このように商品の生産地が変更になる事は実はよく有ります。

 

例えば私達が着ている物がそうです。

 

2〜3年前まではメイドイン チャイナが多かったです。

 

 

 

しかし、ユニクロを手がける大手ファーストリテイリングを初めとする

 

大手企業は生産国を変更したのです。

 

これは中国の生産コストが上ったからです。現在はベトナム製が多くなってきました。

 

 

プロフィール
人間の食べ物も安全性を問われる時代になっています。

 

マクドナルドのチキンはどこ産か知っていますか?

 

中国産だと思っている人もいますね。違います。

 

 

 

マクドナルドのチキンは日本の店舗で作っているので国産です。

 

しかし、原材料が中国産でした。それでも日本で生産すれば国産になってしまうのです。

 

新聞で読みましたが原材料が中国産だと知っていた人

 

お客さんでは、ほぼいないそうです。

 

 

 

しかし、新聞にこうも書いていました。

 

チキンには国産地鶏使用とも書いていないので、だましたわけではなく

 

ルール的にはセーフなのです。

 

 

 

ウーロン茶も国産と書いていますね。

 

しかし茶葉に中国産を使用しているのです。

 

大手会社は利益が最優先です。

 

 

 

それぞれの大きい会社には株主が居ます。

 

利益が少ない場合、株主に説明しなければ株主は納得しません。

 

話が反れましたがペットフードも同じです。

 

大きなペット産業の中のペットフードマーケットです。
プロフィール

 

 

 

犬や猫が自分の健康のためにエサを選ぶ事はできませんね。

 

飼い主様が許す限り、大手メーカーの

 

いちばん下のクラスのペットフードは辞めましょう。危険です。

 

 

 

 

すべてのメーカーは最低クラスと最高クラスを用意しています。

 

これは年収200万の家計と、年収1,000万の家計では

 

選ぶ物に差が出るからです。選んでいるお米も肉も違ったりしますよね。

 

つまりメーカーとしてはどちらのお客様も欲しいのです。

 

 

ドッグフードとキャットフードに関してはイギリス、オーストラリアが先進国です。

 

犬の大会やコンテスト、ドッグショーは1859年にイギリスで始まりました。

 

日本のドッグショーが先進国並みに確立してきたのは

 

1950年代からといわれています。90年遅れています。

 

 

 

数ある血統種はほとんどがイギリスなどの

 

先進国出身のワンちゃんネコちゃん達ですね。

 

 

 

しかし良質なドッグフードは値段も安くありません。

 

私が試した中で良質な素材で、値段も考えたペットフードは2つぐらいです。

 

なぜ2つかというと、1つに決めているとそのメーカーの物が

 

手に入らなくなった場合のためです。

 

例えば、地震や災害で先進国から輸入されなくなるかもしれないからです。

 

プロフィール

 

 

 

まず、私がいちばん良いドッグフードだと思っているのは
イギリス産『ナチュラルドッグフード』です。

 

このドッグフードは製造者から直送しているため中間マージンが無く

 

良質のわりに低価格です。

 

ナチュラルドッグフードは、野生の犬が自然の中で食べていた食事を

 

できるかぎり忠実に再現するという自然給餌の考え方をいち早く取り入れ

 

人工的に合成された添加物を一切使用せず、“100%天然素材”で作られています。

 

 

 

良いドッグフードは信頼のおける生産工場で

 

厳重な品質管理のもとに生産されています。

 

そしてペットフード業界で高く評価されています。

 

 

口コミランキング 1位を獲得しています

             

 

 

 

そしてもう1つはNDFナチュラルドッグフードとメーカーが違うのですが

 

食品安全先進国オーストラリアの原材料を使っています。

 



 

1Kgお試しも有りますから愛犬、愛猫が好むかどうか食べさせてみるのもいいですね。

 

ネコちゃん用もありますね。

 

お試しパックは1kgもあり、1パックそのままありますので

 

ペットショップなどでもらう 1回分ではありません。けっこうあります。

 

 

 



 

 

良いドッグフード、良いキャットフードを愛犬愛猫が一番信用している

 

飼い主様が選んであげてください。

 

とくにワンちゃんは何が入っているか分からない物でも食べますね。

 

ドッグフードは穀類の使用をできるだけ抑えた、無添加のドッグフードが犬の健康を保ちます。

 

病気を防ぐためにも、質の良いドッグフード、キャットフードを与えることが必要です。

 

これは人間と同じことがいえます。

 

 

そして基本的にはドライフードをメインとしてあげてください。質量に対しての栄養価が良いからです。

 

良いドッグフード安全なドッグフードとは

 

 

 

 

                      

トップページ

 

 

 

>>危険なドッグフード<<